さあ、才能に目覚めよう(ストレングス・ファインダー)

一発目は

「さあ、才能に目覚めよう(ストレングス・ファインダー)」
あなたの5つの強みを見出だし、活かす

です。

この本は、自分の隠された才能(長所)を見つけ出し、診断してくれます。
生きていく上で、勝負をする上で、何が大切か?と考えると、自分の才能(長所)を活かすことだと私は思います。

この本では、人の強みを次の34種類に分類します。

アレンジ・運命思考・回復思考・学習欲・活発性・共感性
競争性・規律性・原点思考・公平性・個別化・コミュニケーション
最上思考・自我・自己確信・社交性・収集心・指令性
慎重さ・信念・親密性・成長促進・責任感・戦略性
達成欲・着想・調和性・適応性・内省・分析思考
包含・ポジティブ・未来志向・目標思考

で、新書で買えば、上記の強みの中から、自分の強みになりうる最もすぐれた潜在能力を調べる「ストレングスファインダー」という適性テストをインターネットで受けることが可能となります。テストは、ざっと30~40分程度で出来ます。(中古本の場合、テストコードがなく、受けることが出来ません)

ちなみに私の強みは、次の5つでした。(中身は、超簡略化して書いています)

【自我】
中途半端から優秀な状態へあなたを向上させ続けます。
成功している人として尊敬されたい。

【最上志向】
優秀であること、平均でなく。
自分自身のものか他の人のものかに関わらず、強みを発見すると、あなたはそれを伸ばし真珠を光り輝くまで磨きます。

【着想】
ほとんどの出来事をもっとも上手く説明できる考え方です。着想は結びつきで、見た目には共通点のない現象から繋がりを探すなど、新しい見方をします。
目新しく明瞭で、逆説的で、奇抜。
誰でも知っている世の中の事例を上げ、それをひっくり返すことに喜びを感じる。

【未来志向】
現在があまりにも失望感をもたらし、周囲の人たちがあまりにも現実的であることが分かった時、あなたは未来のビジョンをたちまち目の前に呼び起こします。
それは、あなたにも他人にもエネルギーを与えます。
彼らのために、言葉を慎重に選び、その絵を活き活きと描きなさい。

【目標志向】
あなたは明確な行き先を必要とします。
目標志向は、あなたの行動をふるいにかけます。役に立たない行動を無視します。
あなたは、あらゆる人を進路から外れさせません。

そして、自分の強みを考えて「どうやったら活かせるか?」と考えたら、このホームページを作ることになりました。

ちなみに、この書籍を読んだキッカケは、勝間和代さんの無料メルマガだったと思います。

と、いう訳で、自分の長所を知るためにとても役に立つ本ですので、ぜひ読むことをオススメします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あなたはあなたの目的を達成できる!